平成25年9月25日、ヴィラ・デ・マリアージュ会場(小山市)において、発足式が開催された。
当社は、かねてより、屋上防水エアーコントロール用ソーラー電源ファン付脱気筒で、ソーラーパネル、ファン、LEDをコントロールする電子基板の開発を小山高専鹿野先生に依頼していた。その関係もあり、この協力会の発足にあたり、直ちに加盟した。
参加は企業83社、個人12名で、会場は熱気を感じた。

 

 

発足後の交流会は、小山市出身のソプラノ歌手、森 朱美さんの歌で幕開けとなった。